サフランで血圧が下がり快眠できるようになった

朝まで一睡もできない日もあった

10年ほど前からさまざまな体調不良に悩まされるようになりました。肩がこって首すじがはり、疲れたときにドキドキと動悸が起きたりました。不眠がちになり、朝まで眠れないこともありました。不眠がはじまった頃から血圧が高くなり160mmHG台からさがりませんでした。

これでは、さまざまな不快症状が起こるのも無理もありません。

病院では血圧を下げるための降圧薬を処方されましたが、薬が体に合わないのか、胃が痛くなったり、胸やけがしたりしたため、結局、降圧薬の服用をやめてしまいました。血圧の薬の副作用は結構怖いことも書いてあったのでやめてよかったと思いました。

サフランが効いた

そんなとき、知り合いサフランが「高血圧の改善にいい!」と言われ試してみることにしました。サフランには血行を促進し、体を温める効能があります。冷え性の方や風邪気味の方などに効果があるようです。


さらにサフランは、不眠の解消にも役立ちました。寝つきもよくなり、ぐっすりと熟眠できるようになりました。眠りが深いせいか、朝、スッキリと目覚めるようになりました。
不眠が治るまでには、5ヶ月ぐらいかかりましたが、肩こりなどは2週間程度ですぐに治ったのでこれは効くな!と思いました。
また、手足の先がいつも冷たくて困ったのですが、これも4ヶ月ぐらい目にあまり気にならなくなっていました。

血圧がさがりはじめたのは、4ヶ月を過ぎた頃でした。諸症状は割と早く改善が見られたのですが、血圧が下がってくるまでには少し時間がかかりました。以前のように降圧剤を飲んだら急に血圧がさがって冷や汗がでるようなことはなくゆっくり改善していった気がします。

それから、血圧が高くて不眠だった頃はささいなことでイライラしていたのですが、これもすっかり良くなって滅多にイライラするようなことはなくなりました。

最近は、いろんな面で健康を意識するようになりました。

This entry was posted in 降圧食品.